Corn Flower Workshop

可憐な矢車菊の花冠をぜひ一緒に作ってみませんか?

 

ナポレオンがプロイセンに攻め入った時、ベルリンを逃れたルイーゼ王妃は王子たちの為に矢車菊で花冠を作ってあげたそうです。

その王子の一人が後に皇帝となり、この花を紋章にしたことからドイツの国家として親しまれています。

 

また、マリー・アントワネットが愛した花としても有名で、彼女自ら矢車菊の図案をデザインしたこともあるとか。

 

矢車菊は夏の花。 サファイアのような濃いブルーの花をつけることから、『繊細』や『優美』などの花言葉があります。

ヨーロッパでは古くから栽培され、身近な花の一つだったようです。

 

お持ちの夏のお帽子に加えるだけで雰囲気が出ますし、お部屋のインテリアとしてもとても素敵です。

 

初心者の方でも難なく出来るコサージュです。 道具などもこちらで全てご用意いたします。

お色はパープル系とグレー系の2色。 ご予約の際にどちらの色を作りたいかお伝えください。

締め切りは定員になり次第とさせていただきます。 お早めにご連絡くださいませ。

 

 

日時:2017年8月25日 (金) 14:00-16:00 / 8月26日 (土) 11:00-13:00

会場:Atelier Ninon店内

参加費:6000円 (お茶・クッキー付き)

 

*ご予約はお電話にて承ります。(03-6721-1689)